エピレってアフターケアがある?自分でできることも紹介

脱毛を行った後の肌は、とってもデリケートな状態になっているためアフターケアが必要だという話しをよく耳にします。

しかし、各サロンによってはアフターケアの必要はないというところもあるようです。

実際のところ、脱毛後の肌へのアフターケアは必要なのでしょうか?

今回はエピレでのアフターケアについて調べてみました。

af50e5364decc5b92ef0fae60c9ee435_s

エピレで推奨のアフターケア

エピレでは、脱毛後の肌に対してアフターケアを呼びかけています。その内容は「十分保湿をする事」と「日焼けをしない事」となっているようです。

脱毛コースで肌の脱毛を行った後は、一時的に肌の水分量が少なくなるそう。その為、十分な保湿ケアを行っていないとかゆみや肌荒れなどの肌トラブルの原因に繋がる危険性があります。

それらを避けるために、エピレでは脱毛後にしっかりとした保湿のケアを呼びかけているようです。

また、保湿を行うことで肌自体がやわらかくなり埋もれている無駄毛を出しやすくするという効果も得られるそう。そうすることで次回の脱毛の時にスムーズに行うことが出来るようです。

日焼けに関しては、まず痛みを感じるようになってしまうという理由で禁止とされています。脱毛は黒い色に反応する仕組みになっているので、肌が黒いと肌自体を傷つけてしまう可能性が。

それにより痛みやみずぶくれなどに繋がる恐れがある為要注意です。

自分でもしっかりできるアフターケア

せっかく、肌を綺麗にするために脱毛を行っているのにアフターケアの有無で効果がなくなってしまったり、逆効果になってしまっては意味がありません。

まず、日焼け対策として日焼け止めを塗るように心掛けましょう。脱毛後の敏感な肌に紫外線は大敵です。日焼け止めを使ってしっかりと肌を守ってあげてください。

肌を冷やすという事もアフターケアとしては有効です。脱毛後は肌が少し火傷をしたように火照っていることがあります。冷たいタオルで患部を冷やしてあげると良いでしょう。

そして忘れてはいけないのが保湿です。特にお風呂上りは肌が乾燥していますので、しっかりとした保湿ケアが今後の脱毛効果に響きます。

ボディクリームなどでしっかりと保湿対策を行い、痛みややけどのリスクを下げるようにしておきましょう。

5ee06000e03a1d0e702e5866f45089b8_s

まとめ

エピレってアフターケアがある?自分でできることも紹介の記事はいかがでしたか?

脱毛を行った後は、やりっぱなしにするのではなくしっかりとしたアフターケアが必要です。アフターケアを行うだけで効果を倍増させたり、脱毛でのリスクを下げることに繋がります。

アフターケアの詳しい方法は、実際に施術を行ったサロンの専門スタッフに聞くことが一番おすすめ。しかし、保湿をしたり日焼け止めを塗るようにするなどといった基本的な部分はどこでもいっしょだと思います。

綺麗な肌を目指すために行う脱毛ですから、アフターケアまでしっかりと行いより一層美しい肌を手に入れてしまいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です