今人気の撮影スタジオをレンタルする時のコツ

休日などに趣味で映画を撮影されている方や、仕事の関係でプロモーションビデオを作り新しい商品などを紹介しなければならない場合は本格的に撮影スタジオを利用してみましょう。
メリットも多数あり、自宅などで数限りある器材や道具を使うよりもよりプロの仕上がりになります。
イメージとしては撮影を主に行うだけの場所という方もおられるかもしれませんが、実際には全て編集から動画配信まで行えるところもあります。
自宅に帰ってから何かをしなくても、全てその場で完了させられ便利です。
中には撮影してから編集するのではなくそのままネットでライブ配信をされたい方もおられるかもしれませんが、生配信が可能な撮影スタジオもあります。
道具だけでは再現できない場合、合成映像で本格的に撮影ができるスタジオもありますので、まずはチェックしてみましょう。

撮影スタジオを選ぶ際にどんなイメージの映画やプロモーションビデオを撮りたいのか、具体的に計画立てる必要があります。
スタジオを詳しく知らずに申し込んでしまうと、本当は必要だった道具やお部屋がないというケースも出てきます。
何人で撮影すると具体的に決まれば、どのくらいの広さの会場を選ばなければいけないか分かってくるでしょう。
他にも天井の高さや、撮影時に光の反射の調整ができ自分達の好きな明るさにできるかも調べておくと良いです。
どの程度の予算で撮影をしていきたいのかも考えておくと、後悔せずに取り組めます。

中には日中は仕事をされていて、帰宅してから夜に撮影をしたい方もおられるでしょう。
深夜になってしまう場合は撮影スタジオによって、追加料金がかかってしまうケースもあります。
他にも別の予定が急に入ってしまったという時にも、キャンセル料金がかかる場合もあります。
基本料金の中に含まれていない器材を使用したい場合なども、事前にどのくらいの料金がかかるか問い合わせておくのも大切です。
料金の中には撮影の時間だけでなく、セッティングから後片付けまで含まれている場合がほとんどですので計画を立てておきましょう。
撮影の中で料理をするシーンがある時には、キッチンスペースがあるかどうか確認が必要です。
中には普通の撮影スタジオは充実していても、キッチンスペースがない場合もあります。
手料理を作っているシーンを撮影したい場合や、その場で調理し一緒に打ち上げやパーティーをして楽しみたいと考えている時はあるかどうかチェックしてから予約をしましょう。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。